涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 限定版

言わずと知れた涼宮ハルヒの憂鬱の第01話です。
DVD版は追加シーンもいくつかあります(ただしどれも数秒か数十秒程度)。
本編の追加シーンは

・魔法使いユキの初登場シーンに追加シーン
・同棲生活にミクルのキャベツを切るシーンが追加
・ミクルのイツキの高校に登校するシーンに追加シーン
・ショボイ戦闘を繰り広げるシーンに住宅の前でのシーンが追加

などです。他にも細かな追加がいくつかあります。
あと次回予告をするキャラが長門です(TV版次回予告もちゃんと見れます)。

値段が高いのが欠点ですが他にもサウンドトラック&SOS団ラジオ支部のCDが付いてるので、
それなりに価値があると思います。




posted by 涼宮ハルヒ at 23:01 | 涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 1 限定版

この作品は涼宮ハルヒシリーズ前半を数本セレクトした作品のため原作の物語とアニメのストーリーで多少のシナリオテンポがみょうに合体してませんアニメストーリーを楽しみたい方にオススメであり原作の涼宮ハルヒの陰謀からするとモノ足らない感があります。ぜひともセカンドストーリーを造っていただきたいな。



タグ:涼宮ハルヒ
posted by 涼宮ハルヒ at 23:00 | 涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 2 限定版

角川スニーカー文庫主催の小説新人賞“スニーカー大賞”を受賞した、谷川流の人気原作をアニメ化。学校内一の変わり者・涼宮ハルヒの結成したSOS団が、一癖も二癖もある団員を従えて繰り広げるドタバタ学園コメディ。キュートでちょっと不思議なハルヒワールドで君もポジティブになってしまう!?声の出演は杉田智和、平野綾、茅原実里、後藤邑子ほか。



タグ:涼宮ハルヒ
posted by 涼宮ハルヒ at 22:53 | 涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 3 限定版

『涼宮ハルヒの憂鬱』はテレビ放映では時系列に添った放映ではなかったが、DVDでは時系列に添って収録さ
れるらしい。(一部添わないところもあるようだが。)

テレビ放映     時系列      DVD収録
 1話       11話        0巻
 2話       1話         1巻
 3話       2話         1巻
 4話       7話         4巻
 5話       3話         2巻
 6話       9話         5巻
 7話       8話         4巻
 8話       10話        5巻
 9話       14話        7巻
 10話       4話        2巻
 11話       13話        6巻
 12話       12話        6巻
 13話       5話        3巻
 14話       6話        3巻

以上のようになるようだ。
「朝比奈ミクルの冒険 Episode00」は時系列では11話にあたる。すなわち「孤島症候群後編」と「ライブア
ライブ」(学園祭当日の話)の間に入るようだ。
この3巻にはテレビ放映のラスト2回、13・14話が収録される模様。
テレビ放映順に見るのと、時系列に添って見るのとどちらが味わい深いのか、見る人それぞれ思うところはあろ
う。時系列を敢えて崩したテレビ放映も魅力的だったのは確かで、特に後半9話以降はたたみ込むような面白さ
だった。最終回を考えてみると、時系列では、肌寒い晩秋の長雨に一本の傘を取り合うように坂道を下るハルヒ
とキョン。そんな何気ない日常の一コマで物語を閉じるのも味わいがある。テレビ放映順なら、夢とも現実とも
つかない世界崩壊の危機という一大事を乗り切って、ハルヒやキョンその他SOS団の団員たちのメンタルにほ
んの少し変化の兆しと、その関係もより確かな信頼で結ばれたことを示唆して終わる。こちらもまたイイ感じで
ある。時系列に並べるというのは自然で当たり前なわけだが、敢えてそうしなかったテレビ放映時の並びを予め
想定して各話作られていたのかと思える上手い構成に、テレビの最終回を見終えて改めて感心してしまった。
まさかSOS団の正式名称が途中で改められていようとは、お釈迦様でも気が付くまいよ。


タグ:涼宮ハルヒ
posted by 涼宮ハルヒ at 22:55 | 涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 4 限定版

角川スニーカー文庫主催の小説新人賞“スニーカー大賞”を受賞した、谷川流の人気原作をアニメ化。学校内一の変わり者・涼宮ハルヒの結成したSOS団が、一癖も二癖もある団員を従えて繰り広げるドタバタ学園コメディ。キュートでちょっと不思議なハルヒワールドで君もポジティブになってしまう!?声の出演は杉田智和、平野綾、茅原実里、後藤邑子ほか。


タグ:涼宮ハルヒ
posted by 涼宮ハルヒ at 22:56 | 涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 5 限定版

次回予告ではハルヒの言っているものが時系列順、つまり正しい話の順。キョンの言っているものがアニメの話数順となっていると思われます。ということはサムデイインザレインがアニメの真の最終話と言え、またそう考えてみると、とても良い話に感じると思います。よくできてるなぁ


タグ:涼宮ハルヒ
posted by 涼宮ハルヒ at 22:56 | 涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 6 限定版

射手座の日では今までにないほどのハイクオリティ!戦艦やその内部まで細かく、そして美しく描かれていて、モザイクはかかっているがガンダムまで登場! さらに今回も長門が大活躍!キーボードを叩く長門の姿がとても生き生きして見える!うまく言語化できないが、買って損はないでしょう。
ライブアライブも唄うバニーガール涼宮ハルヒと天才ベーシスト魔法少女長門ユキにも注目の作品ですね!



タグ:涼宮ハルヒ
posted by 涼宮ハルヒ at 22:57 | 涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版

TV放映時第9話にして構成上第14話の「サムデイ イン ザ レイン」にて、巷を騒がせまくった涼宮ハルヒの憂鬱も1stシーズン終了です。(現時点で2ndシーズンは発表すらされていませんが…) ザ・スニーカー8月号誌上にて作者自ら語っていましたが、時系列を入れ替えて『憂鬱』のラストをTV最終話に持って来たのは、大正解だったなぁ…と思います、「サムデイ…」が最終話だったら全然盛上がらないし、二人で相合い傘なんかやっちゃってなーんかほのぼのしていたら、えっ! これで終わり!?って消化不良になること請け合いのオチだったでしょうから。 とは言え、話の中身がつまらないかと言えば、さにあらず、なかなか趣深い話となっております。脚本は原作者「谷川流」書き下ろしによるオリジナルストーリー、本編、短編にて何かしらの事件に遭遇(もしくは発生)するSOS団にだって何にも起こらない日はある、ほんとにダラダラ流れるだけの時間、お使い係のキョン、本を読むだけの長門、やりたい放題のハルヒ、太鼓持ちの古泉、おもちゃにされるみくる、ビミョーに非日常な面々が垣間見せる日常、あえて見所がないのが見所と言えるかも知れません。



タグ:涼宮ハルヒ
posted by 涼宮ハルヒ at 22:58 | 涼宮ハルヒの憂鬱
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。